フィンランド旅行に持っていって便利だったもの7選

フィンランドに持っていくものリストをまとめてみました。
(2018/6/11 追加)
便利だったものを思い出したので追加しました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

SIM取り出しキット

前回フィンランド旅行で初めて、SIMロック解除し、海外SIMを利用してみました。SIM取り出しピンや、SIM保管ケースも付いて、しかもクレジットカードなみの薄さで、財布などに入れて持ち歩け、非常に便利でした◎

海外SIMを使ってみた体験談はこちらでまとめています。

今回フィンランド旅行行くにあたり、むこうでの通信環境を確保したくて色々調べた結果、海外プリペイドSIMという方法を見つけました 知ってる人...

スリッパ

機内やホテルで利用するのに便利◎
ヨーロッパのホテルで部屋にスリッパはあまり見たことないので、折りたたみのスリッパを持ってくのがオススメ。

歯ブラシ

歯ブラシもリゾート地や高級ホテルを除いて、海外のホテルであまり見たことないです。フィンランドでそこそこ高いホテルでしたが、ありませんでした。

ウルトラライトダウン

4月のフィンランドは肌寒く、電車や施設内はあったかかったりするので、着脱可能で、持ち運びも便利なウルトラライトダウンはおすすめです。

コンセント変換器

フィンランドのコンセントの形はCタイプです。スマホの充電等であれば変圧器も必要なかったです。

もし忘れてしまったらホテルの人に頼めば貸してくれる場合もあります。コンセントでは通じないので、プラグアダプターが良いと思います。

Can I borrow a plug adapter?
Could you lend me a plug adapter?
もしくはスマホの充電器を見せながら
Can I use it?
でも、察してくれるかもしれないです。

ちなみに借りるがborrowで、貸すがlendです。
よくごっちゃになって、現地でも
Could you borrow me?
て聞いてしまいましたが、快く貸してくれました笑
私を借りてくれませんか?という意味になってしまうので注意です。

スーツケースにセットできるバッグ

こんな感じにスーツケースの持ち手にセットできるので、支える必要がなく楽です。

こちらのバッグはムーミンムック本の付録です。今回フィンランド旅行に持って行きましたが、布地は結構しっかりしていて、帰りには大量に買った北欧食器を詰めても大丈夫でした。

ラゲッジチェッカー

スーツケースの重さを測ることができます。フィンランドには魅惑の食器がたくさんあります。

イッタラのティーマプレート

アラビアのムーミンマグ

マリメッコの食器

そして買いすぎると、手荷物重量制限にひっかかって追加金を払わなくてはいけません;
フィンエアーは受託手荷物23kg以内です。それを超えると、なんと75€も払わないといけません。高い!1万円弱ですよ!
そして泣く泣くお土産を捨てることになったのは私です・・・チョコとかかなり重たいので、チェックイン後に買うのを強くお勧めします!

そして空港でそんな慌てることにならないように便利なのがこちらラゲッジチェッカーです。

買い物しすぎないように毎日測れば、空港であわてることもなく便利です!

まとめ

フィンランドにもっていって便利だったものを紹介しました。また、思い出したら追加していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス