【2020】ヘルシンキ空港セルフ免税機の使い方【Global Blue】

フィンランド

フィンランドのヘルシンキヴァンター空港にあるセルフ免税機の使い方を写真付きで紹介します◎

混雑する免税手続きをスムーズに終わらせて最大18.7%の還付金をもらいましょう!

NEWS
  1. フィンランド4泊5日旅行にたった2.5万円で行く方法とは?
  2. 夫婦2人でフィンランド4泊5日旅行を1人当たりたったの2.5万円でいける方法を公開中!
    往復飛行機とホテル代も含めてこの価格なんです・・!

  3. ムーミンLINEスタンプを無料でゲット!
  4. ムーミンのスタンプや着せかえを実質無料で手に入れる方法公開中

  5. 1000マイルもらえるキャンペーン
  6. 日本にいながらフィンエアーマイルが簡単に1万マイルも貯まる方法公開!5万マイルあれば、フィンランドへビジネスクラスに乗って行けちゃうかも◎
    さらに、今ならだれでも1000マイルもらえるキャンペーン中!

  7. 1回外食しただけで4000マイルもらえる方法とは
  8. たった一度外食しただけで、4000マイルも貯まってしまいました!ちょっとしたコツでマイルがざくざく貯まります!

  9. マリオットゴールドでもラウンジが使える方法【2020】
  10. SPGアメックス付帯マリオットゴールドでも無料でラウンジを使える方法を公開中!プラチナチャレンジ不要です!

ヘルシンキ空港の免税

フィンランドの免税機関は2つあります

フィンランド免税機関
  • Global Blue
  • e-tax free(planet)

「e-tax free」は最近「planet」という名前に変わりました。

どちらにもセルフ免税機があります。

各免税デスクの位置についてはこちらで詳しく紹介しています▼

【最新】ヘルシンキ空港の免税デスクが移動!どこにある?セルフ免税も!行き方&方法徹底解説【Global Blue&Planet】
2019年現在ヘルシンキヴァンター空港は大幅な拡大工事中で、徐々に新しいエリアがオープンしています。空港免税デスクの場所も大きく変わりましたのでご紹介します。 免税はGlobal Blueとe-tax freeの2種類 フ...

ここでは多くの人が利用するGlobal Blueのセルフ免税機の使い方を紹介します。

グローバルブルーのセルフ免税機は24時間使えるとのことです

Global Blue免税機の使い方

場所は2階ターミナル2の240番チェックインカウンターすぐそばです

デスクとは別に2台の機械が設置されています。

昨年までは1階に1台しかなかったので

今までよりも混雑緩和されそうです。

さらに使い方もかなり早くなりました!!

事前準備

スムーズに処理するために、手元に次のものを準備しておいてください。

用意するモノ
  • お店にもらった免税書類(袋から出しておいてください)
  • パスポート
  • クレジットカード
  • フライトチケット もしくは フライト番号(AY079など)

言語を選択する

画面左下に国旗マークがあるので

日本語を選択します▼

英語でも大丈夫な人はそのままでもOKです

パスポートをかざす

下の認証口に

パスポートの顔写真を下になるようにおいてください▼

読み取られると次に進みます

免税品の確認

画面に、免税処理するお店と日にちの一覧が出ます▼

この機能今までなかったです・・!

今まではすべてのレシートをバーコードリーダーで読み込まないと

いけなかったので、ひとりひとりの処理がとてつもなく時間がかかっていました。

おかげでかなりスムーズに処理が行えます。

もしこの一覧に載っていないものがあれば

追加します

免税レシートを読み取る

一覧に無いレシートのみ

下のリーダーで読み取ります▼

光っている部分が、バーコード面に当たるように調整してください

フライト情報を入力

フライト情報を手入力か自動入力します。

自動入力の場合は、チケットを読み取ります▼

まだチェックイン前でチケットが手元にない場合は、

手動入力します▼

手動入力
  • 出発日
  • 出発国
    Finlandを選択
  • 到着国
    Japanを選択
  • フライト番号
    名古屋行きフィンエアーはAY079です(2019年4月現在)

クレジットカード読み取り

免税分はクレジットカードに返金されます

返金したいクレジットカードを右側の挿入口に入れます▼

免税手続き完了

全て入力してこの画面が出たら手続き完了です▼

後日クレジットカードに返金されるはずなので確認してください。

機械が心配な場合はデスクに並ぶことをおすすめします

e-tax free(planet)にも同じようにセルフ機械が

あたらしく導入されていました▼

おそらく必要な情報は同じものだと思います。

この記事は必ず返金できることを保証するものではないのでご了承ください。

まとめ

フィンランドでのセルフ免税機についてまとめました◎

今までは、免税レシートを全て読み取らないといけなかったのが

パスポート情報に紐づけされてデータ化されるようになりました!

これはかなり便利◎

日本や中国のアジア便は夕方に集中しているため

みんな同じくらいの時間に免税カウンターへ集中します

免税手続きをしたいなら早めに空港に到着するのがおすすめです

早めに着いたら、空港のラウンジで過ごすのも楽しいですよ◎

ラウンジが使えるMUFGプラチナカードについてはこちらで紹介しています▼

ハネムーン前にMUFGプラチナカード発行をおすすめする7つの理由
プラチナカードというと年会費もあるし、ハードル高そうと思うかもしれませんが、ハネムーナーさんならMUFGプラチナカードを発行した方が旅の充実度が断然あがります!実際の経験もまじえてご紹介します◎ MUFGプラチナカードとは ...

たった5万円台でフィンランド旅行4泊6日 2人で行く方法も公開中▼

【2020】マイル初心者の私がたった1年でフィンランド旅行2人分のマイルを貯めた方法【陸マイラー1年目】
ゆるーくマイル活動(ポイ活)を始めて1年未満の私ですが、すでに夫婦2人でフィンランドに行けるだけのマイルが貯まりました・・!貯め方や内訳の結果を報告します!北欧旅行なんて高くて無理…ってあきらめている方、北欧ひとり旅に行きたい方の参考になれ...
フィンランド ヘルシンキ ヴァンター
#maritabiをフォローする

おでかけしたら、ランチやディナーも半額で楽しもう

ランチやディナーをお得に楽しむ方法をご紹介します◎
ミステリーショッパーってご存知でしょうか?
またの名を覆面調査!

お店にお客として来店し、指定された内容(接客や盛り付けなど)を
レポートしたり、写真を撮ったりして後日お店側に提出することです。

お店側は一般のお客さんだと思って接するので、
お店の偉い人にとっては、普段店員がどんな接客をしているのか
お店のどんなところに問題があるかなどを知ることができ、
改善して信頼や売り上げを伸ばすことにつながります。

そのお礼として、飲食代を割引してくれるという
どちらにとってもwin-winなシステム◎

そんなミステリーショッパー!どうやったらできるの??
それがポイントサイトのハピタスです

ハピタスのミステリーショッパーの仕組みはこちら▼

調査する項目が多いお店もありますが、そのお礼に、飲食代の
50%を調査料金としてポイント還元してくれたりします。

例えば1万円のディナーを楽しんで、調査内容を提出すると
5000円分のポイントがもらえちゃうことも!

名古屋駅付近の案件だけでも、90件以上あります!

このサービスは、最近ハピタスで始まったばかりなので、
応募者の少ない今がねらい目です!
ハピタスへの登録はもちろん無料なので、興味あればこちらを見てみてください◎

ハピタスについて

maritabi
タイトルとURLをコピーしました