【マリメッコDIY】100均グッズでマリメッコカーテン【超簡単作り方】

100均グッズとマリメッコ布でDIYしました

必要な道具と作り方をこちらで説明します。道具の購入先リンクも貼っておきますので、この記事読めば誰でも作れるようにしてるつもりです◎

スポンサーリンク
レクタングル(大)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

用意するもの

今回用意したものはこちら

用意するもの
  • お好きなマリメッコ布
    今回は、ピエニウニッコ赤 40mc×145cm
  • メジャー
  • 布切ばさみ
  • 100均つっぱり棒
    今回は37cm幅
  • 100均カーテンクリップ
    今回は5個

マリメッコ布以外で、足りないものは100均に買いに行きましょう。
それぞれ購入先リンクを貼っておきますので、足りないものだけ、そのまま購入すれば作れます(^-^)

マリメッコ布

布を買う前に、作り方その1の通り、窓枠サイズを測っておきましょう。

窓枠のサイズ+10cmくらい余裕をもって買っておくと良いかなと思います。

ちなみに、特に表記が無ければ、マリメッコ布幅は145cm(隅の白部分も含む)です。

ハーフカットという記載があれば、70~75cmとなります。

メジャー

布切ばさみ

上の写真のハサミはフィンランドブランドのフィスカルス(FISKARS)のムーミンコラボはさみです。

切れ味がとても良く、布もよく切れます。

つっぱり棒

つっぱり棒を買う前に、作り方その1の通り、サイズを測っておきましょう。

今回の例だと、窓枠が37cmだったので、
30~45cmほどで伸縮するつっぱり棒を買うことになります。

窓枠30cmだった場合は、30~45cmの突っ張り棒だと入らない可能性もありますので、

20~40cmなどの突っ張り棒にしましょう。前後2cmほど余裕があると安心ですね。

カーテンクリップ

カーテンクリップの直径は、つっぱり棒の直径+2~4mmの直径を購入しましょう。つっぱり棒両端のゴム部分は棒直径より一回り大きくなります。

作り方

その1 カーテンをつけたい窓のサイズを測る

まずはメジャーで取り付けたい部分のサイズを測りましょう。
こちらの例だと37cmです。

実際はこんな感じにつっぱり棒を付けるので、つっぱれる壁部分がある必要があります。

その2 マリメッコ布を裁断

マリメッコの布を裁断します。マリメッコとても高いので裁断にはすごく緊張します笑

今回は、布をピンと張ってるカーテンにしたので、窓枠の+2~3cmで作成しました。

こんな感じに、波打ってるようにしたいのなら、+15~20cmほどあると良いかなと思います。

裁断するのは緊張するので、新しく買うのであれば窓枠にちょうど良いサイズで買うのがおすすめです。

その3 カーテンクリップをつっぱり棒に通す

カーテンクリップの輪をつっぱり棒に通します。

この輪がちゃんと通る直径サイズのつっぱり棒を買う必要があります。

意外と落とし穴なのが、棒部分の直径は入るが、両端のつっぱるゴム部分は少し幅が広がっているのでせっかく買ったのに入らない!なんてことがあります。

今回はギリギリ入りました。

最近はつっぱり棒のパッケージに、直径〇cmのカーテンクリップが利用できますと親切に書いてあることが多いので、注意してみてみましょう。

その4 カーテンクリップに布を取り付ける

カーテンクリップに布を取り付けていきます。

両端、中心、残りの中心の順でつけます。

今回は40cmの布で5個クリップを使用しました。

その5 窓枠に取り付ける

あとはつっぱり棒を窓枠に取り付けるだけです!

カーテンクリップが滑って取れないように、つっぱり棒の端をしっかりにぎっておきましょう。

これで完了です!気になる場合は端っこを縫っておきましょう。私はめんどくさいので縫ってません笑

こちらは、キッチンテーブルクロス用の布をカーテンにしました。サイズが偶然にもジャストフィット!しかもテーブルクロスとして売られているので、端っこも縫ってあります。

こちらのブルーのシールトラプータルハはフィンランド限定の布です(^-^)こちらで紹介しています。

フィンランドのスーパーには主にK系列とS系列があります。個人的におすすめなのがK系列です。マリメッコをはじめ、イッタラやフィンレイソンとのコ...

総額いくらかかったか

今回かかった費用はこんな感じになります。

  • ピエニウニッコ赤 40mc×145cm
     約3000円(公式ショップ価格)
  • 100均メジャー
     108円
  • 100均布切ばさみ
     108円
  • 100均つっぱり棒
     108円
  • 100均カーテンクリップ
     108円

今回の例だと3500円くらいで作れます◎

ほぼ布の値段ですね、マリメッコ布高いですよね!でも私は今回フィンランドのアウトレットで購入したので実際はおそらく500円くらいかなと思います。

あと、安く布を買いたいならフリマアプリもおすすめ。DIY探して来られた方ならもうやってますよね。

でも念のため私もやってるので紹介しておきます。

メルカリ

紹介コード

FAGMMA

を入力して、登録すればキャンペーンに応じたポイントがもらえます(^-^)

メルカリは販売手数料10%なので値段設定も少し高いかもしれないですが、利用者数がとても多いので、お目当てのマリメッコ布も見つかる可能性が高いです

こちらから登録できます

ラクマ(旧フリル)

紹介コード

hmkkr

入力での登録で100円分のポイントもらえます。

ラクマは2018年5月までは販売手数料無料でしたが、6月から手数料3.5%になりました。

ただメルカリよりは安いので、メルカリより安い値段が見つかる可能性ありです◎

また、楽天ポイントも貯まるので楽天カードユーザーにもおすすめ

こちらから登録できます。

まとめ

マリメッコの布DIYを紹介しました!はさみで切るだけなので超簡単です。そのサイズで買ってしまえば裁断さえ必要ないです。

100均でいかにフィットしたグッズを購入できるかにかかってますね。でも、最近はつっぱり棒のサイズも豊富なので、簡単に見つかるかなと思います。

ウォールデコも作ってみました

100均グッズとマリメッコ布でDIYしました。たった300円でできます◎ 必要な道具と作り方をこちらで説明します。道具の購入先リンクも...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス