【マリメッコDIY】100均刺繍枠でウォールデコ【超簡単作り方】

100均グッズとマリメッコ布でDIYしました。たった300円でできます◎

必要な道具と作り方をこちらで説明します。道具の購入先リンクも貼っておきますので、この記事読めば誰でも作れるようにしてるつもりです◎

スポンサーリンク
レクタングル(大)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

用意するもの

今回用意したものはこちら

用意するもの
  • お好きなマリメッコ布
    今回は、ミニウニッコ イエロー×ライム 20cm×20cm
  • 刺繍枠
    今回は、直結15cm
  • 布切ばさみ
  • 両面テープ
  • [壁に多少の穴空けが問題ないなら]

  • 無印 針が細い画鋲
  • [壁に穴空けできないなら]

  • マスキングテープ
  • 粘着フック

針が細い画鋲は穴が目立ちにくい画鋲です。他にもニンジャピンなんかもおすすめ◎ 下で紹介します。

マリメッコ布

今回刺繍枠直径15cmと小さいので、小さめの柄がおすすめです。

ウニッコが良ければ「ミニウニッコ」を選んでください。一つの花のサイズが直径約10cm~約15cmです。

「ピエニウニッコ」は一回り大きい花です。一つの花のサイズが直径約20cm~約25cmですので、刺繍枠におさまりません

ちなみに、特に表記が無ければ、マリメッコ布幅は145cm(隅の白部分も含む)です。

ハーフカットという記載があれば、70~75cmとなります。

他にはムスティッカマア

プケッティもおすすめ

刺繍枠

刺繍するときに、布を固定するために使うアイテムです。

先ほどの刺繍枠はダイソーで購入しました。プラスチック製です。

個人的には木枠のが好きなのですが、100円ショップではあまり良いのが見つかりませんでしたので、通販で木枠も購入

布切ばさみ

上の写真のハサミはフィンランドブランドのフィスカルス(FISKARS)のムーミンコラボはさみです。

切れ味がとても良く、布もよく切れます。

画鋲

無印 針が細い画鋲

針がとても細いので、画鋲跡が目立ちにくいです。無印の文具コーナーにありますので、入手しやすい◎

ニンジャピン

針が特殊な形をしていて、穴があきづらく、目立たない画鋲です

ニトリ スマートフック

こちらはフックの形をしているので、ひっかけやすく、穴跡も目立ちにくくなっています

マスキングテープと粘着フック

粘着フックはそのまま貼っても良いのですが、壁素材が剥がれてしまう可能性があるので、

先にマスキングテープを貼るのがおすすめ。マスキングテープは壁に近い色が目立たなくて良いですね◎

あえて、可愛い柄にしても良いと思います

粘着が少し弱くなりますが、今回作るウォールデコはそんなに重くないので、落ちにくいと思います

作り方

その1 裁断する場所を選ぶ

マリメッコ布は刺繍枠の直径+4cmくらい余裕があると良いです。

大きめの布を持っているなら、自分の好きな柄が出るように裁断します。

刺繍枠を布の上に置いて柄の出方を確かめます。

これなら、ウニッコ ケシの花がまるまる1つ入ります。この形は、ストラップなどにもなっていてウニッコの花の中でも、一番人気の形です。

こっちの小さめなお花の形も人気があります。

二つのお花をいれるのもおすすめ

今回は、メインの花と小さい花を両方いれるこちらの部分にしました。黄色も黄緑も楽しめます◎

その2 マリメッコ布を刺繍枠にはめる

刺繍枠はねじのあるわっかと、ないわっかの2つにわかれます。

ネジのついてない方を置いて

その上に布を被せます

その上からネジのついてる方を置きます。

はまらない場合はネジを緩めます。

布をはめこみます

その3 刺繍枠に沿って布を切る

刺繍枠にはめ込んだ布を、刺繍枠に沿って裁断していきます。

刺繍枠から1cmほどはみ出すくらいが良いです。

こんな感じに切れました。

その4 布をピンと張る

ネジを布がとれないくらいにしめていきます。

裏側から布を引っ張って、ピンと張ります。

はい、もうほぼ完成です!超簡単ですよね◎

その5 余った布の処理

余った布を両面テープで貼っていきます

裏側の円に沿って両面テープを貼ります

ペタペタ折りたたんでいきます

全部貼り付けたらこんな感じ

刺繍枠ウォールデコの完成です◎

その6 壁に飾る

今回はこちらの無印の画鋲を使いました

刺繍枠のネジ部分の隙間を引っかければ完成です

刺繍枠によっては、引っかからないかもしれないので、おすすめなのは、ニトリのスマートフック画鋲

針穴跡が目立ちにくいフックです。取り付けるとこんな感じ

粘着フックを使う場合は、マスキングテープ壁に貼ってから、粘着フックを貼ればOKです◎

こんな感じでひっかけます

ちなみにもう一つの布は100円ショップのてぬぐいです。

100円ショップのてぬぐいは種類が豊富で、季節性も出せるのでおすすめ◎

総額

今回のDIY費用はこんな感じになります

  • ミニウニッコ イエロー×ライム 20cm×20cm
     約200円(公式ショップ価格)
  • 100均刺繍枠
     108円
  • 100均布切ばさみ
     108円
  • 100均両面テープ
     108円
  • 無印 針の細い画鋲
     150円

総額650円くらいです◎

刺繍枠ウォールデコだけの値段ならおよそ300円ですみます◎

マリメッコこれくらいの小さいサイズの布ならフリマアプリで買うのがおすすめです。

「マリメッコ はぎれ」などで検索するとたくさん出てきます!

もし、登録がまだの方は、こちらの紹介コードですぐに使えるポイントがもらえますよ(^-^)

メルカリ

紹介コード

FAGMMA

を入力して、登録すればキャンペーンに応じたポイントがもらえます(^-^)

メルカリは販売手数料10%なので値段設定も少し高いかもしれないですが、利用者数がとても多いので、お目当てのマリメッコ布も見つかる可能性が高いです

こちらから登録できます

ラクマ(旧フリル)

紹介コード

hmkkr

入力での登録で100円分のポイントもらえます。

ラクマは2018年5月までは販売手数料無料でしたが、6月から手数料3.5%になりました。

ただメルカリよりは安いので、メルカリより安い値段が見つかる可能性ありです◎

また、楽天ポイントも貯まるので楽天カードユーザーにもおすすめ

こちらから登録できます。

まとめ

マリメッコの布DIYを紹介しました!はさみで切るだけなので超簡単です。

Amazonギフト5000円分プレゼントキャンペーン

愛知、兵庫 神戸、大阪、福岡、宮崎、大分、富山、金沢、福井、高知、盛岡、長崎、広島で結婚式を検討中の方に朗報です!

当サイト経由でお得に結婚式を挙げることができちゃいます

どうしてお得になるのか?もわかりやすく説明していますのでご安心ください

詳しくはこちら

愛知・三河・名古屋で式場探ししている方におすすめなのがララシャンスOKAZAKI迎賓館です。ララシャンスの魅力をたっぷりご紹介!当サイト経由...
はぴたす

普段の生活からちょっとお得に

普段のショッピング、お店の予約、旅行、

そのままお金を払っちゃうのはもったいないです!

少しの工夫をするだけで、同じ支払額でも、

お得に購入できてしまう方法があります◎

1ヶ月で2万円のお小遣いも夢じゃない

詳しくはこちら

当ブログでちょこちょこ紹介させてもらってるハピタスについて紹介します。 ハピタスとは オンラインショッピングやオンライン予...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス