【徹底解説】ポイ活して夢の北欧旅行へ!GポイントからANA・JALマイルに交換

一度は行ってみたい北欧

でも、北欧旅行なんて高いから無理・・・とあきらめているかた

マイルを貯めることで驚くほどお得に北欧旅行に行けてしまいます◎

マイルってなんだろう?って方にもわかりやすくご紹介します

スポンサーリンク
NEWS
  1. フィンランド4泊5日旅行にたった2.5万円で行く方法とは?
  2. 夫婦2人でフィンランド4泊5日旅行を1人当たりたったの2.5万円でいける方法を公開中!
    往復飛行機とホテル代も含めてこの価格なんです・・!
  3. 1000マイルもらえるキャンペーン
  4. 日本にいながらフィンエアーマイルが簡単に1万マイルも貯まる方法公開!5万マイルあれば、フィンランドへビジネスクラスに乗って行けちゃうかも◎
    さらに、今ならだれでも1000マイルもらえるキャンペーン中!
  5. 1回外食しただけで4000マイルもらえる方法とは
  6. たった一度外食しただけで、4000マイルも貯まってしまいました!ちょっとしたコツでマイルがざくざく貯まります!
  7. マリオットゴールドでもラウンジが使える方法
  8. SPGアメックス付帯マリオットゴールドでも無料でラウンジを使える方法を公開中!プラチナチャレンジ不要です!

北欧旅行にもおすすめ旅行アプリの「atta」

お得に旅行できる日やホテルをAIが予測してくれる

最先端旅行アプリ◎

お得に旅行したいならおすすめです



詳しくはこちら▼

旅行アプリ atta


マイルって何?

マイルというのは、一般的には距離の単位です

1km=約1.6マイルです

じゃあなぜ「マイルを貯める」とよく言われるのかというと

JALやANAなどの各航空会社が

飛行機に乗った距離(マイル)分のポイントを付与するよというサービスを行っていて、

この飛行機に乗ってもらえるポイントの単位がマイルとなります。

ポイント

もらえるマイル=飛行機に乗った距離

なので、飛行機に乗るとマイルが貯まります

このマイルを貯めると、その航空会社の航空券などに交換することが可能です。

じゃあ自分は飛行機に乗らないからマイルは貯まらないや

って思った方

実は飛行機に乗らなくてもマイルは貯めることができます◎

飛行機だけのマイルで北欧航空券に交換しようと思ったら

年3回ペースで北欧旅行しないといけないです汗

でも、私はそんなに乗ることもなく

既に北欧4往復分の航空券と交換できるほど貯まっています・・!

どうやってそんなに貯めるのか?

それがタイトルにもある「ポイ活」です

ポイ活って何?

最近話題になってきているポイ活とは

ポイント活動の略です。

身近なものだと、Tポイントとか楽天ポイントとか

これも立派なポイ活ですよね。貯めている方も多いのでは◎

ここで紹介するのは、よりお得に貯められる方法

それが、「ポイントサイト」です

例えば、じゃらんでホテル予約したりしますよね

その時に、直接じゃらんに行って予約をすると、じゃらんポイントが貯まります。

しかし、ポイントサイトからじゃらんに行って予約をすると

じゃらんポイントに加えて、ポイントサイトのポイントももらうことができます◎

例えば

1万円のホテルをじゃらんで予約

  • じゃらんポイント
    200円分ポイントゲット
  • ポイントサイト
    400円分ポイントゲット
  • クレジットで決済
    100円分ポイントゲット

他にもこんなサイトを普段から利用しているならポイントサイト経由した方がお得なこともあるので

利用する前にいったんポイントサイトで調べてみた方が良いです

WEBサイト
  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング
  • セブンネット
  • Amazon
  • メルカリ
  • ホットペッパー
  • ぐるなび
  • ホットペッパービューティー
  • 楽天ビューティー
  • エクスペディア
  • 一休.com

などなど
ネットでショッピング、ネットで予約できるようなサイトの多くはポイントサイト経由で、ポイントが貯まります

しかし、なんでポイントサイトを経由すると、さらにポイントがもらえるのか?

もしかして、その分値段が高くなったりしているのでは・・・

と私は思ったことありますが 汗

ポイントがもらえる納得の理由があります

ポイントがもらえる理由

ポイントがもらえる理由は

ポイントサイトが企業を紹介することでもらっている広告費を

ユーザーに一部還元しているからです

例えば、テレビ番組

ものすごくお金をかけているのに、テレビがあれば無料で見られますよね

それは企業がCMを流してもらう代わりに、テレビ番組制作費を負担しているからです。

つまりこれが、企業にとっての広告費です
(NHKが有料なのは、このCMが無いからですよね)

ポイントサイトはこの広告費を、利用してくれたユーザーに還元しているのです。

この仕組みはユーザー、ポイントサイト、企業がwin-win-winな関係となります

仕組み
  • ユーザー
    ポイントサイトが紹介したサービスを利用することでポイント還元してもらえる
  • ポイントサイト
    サービスを紹介してユーザーに利用してもらうと、企業から広告費がもらえる
  • 企業
    ポイントサイトで紹介してもらうことで多くのユーザーに利用してもらえる

企業は多額な広告費をかけていますが、この仕組みを利用すると

広告費をかけた分だけ、売り上げにつながりやすくなります。

このように企業がかけている多額の広告費をポイントとして還元してもらえることで

サービスや商品の質はそのままに、ポイントももらえちゃうというわけです◎

ポイ活でマイルを貯めるならGポイントが必須

私がよく利用しているポイントサイトがこちら

ポイントサイト
  • ハピタス
    何年も前から利用している。安心なポイントサイト
  • すぐたま
    クレジットカード発行のポイント還元が高い傾向
    ランク制度によるポイントアップが大きい

ポイントサイトは他にもたくさんあるのですが、

案件によって、ポイントの還元率が違います。

例えば

ホットペッパー利用

  • ポイントサイトA
    1予約で50円
  • ポイントサイトB
    1予約で100円

なので、できるだけ還元率が良いところでポイントを貯めたいですよね。

でも、いろんなサイトで分散すると、航空券分のマイルを貯めるまで時間がかかってしまう・・

そんな問題を解決するのが「Gポイント」です
Gポイント

Gポイントはハピタスやすぐたまのように、ポイントサイトでもあるのですが、

交換提携先の多さから、ポイント合算サイトとしての利用が可能です。

ハピタス、すぐたまからもGポイントへの交換が可能です。

例えば
  • ハピタス
    30000円相当ポイント貯まっている
  • すぐたま
    20000円相当ポイント貯まっている
  • それぞれGポイントに交換
    Gポイントで50000円相当ポイントに合算

また、ポイントサイトからは交換できなかった提携ポイントへ

Gポイントを経由することで交換することが可能です。

これが、ANAマイルを貯めたい人にとっては重要です。

GポイントはLINEポイントへ100%交換率で交換することができます。

なぜLINEポイントなのか

ANAマイルへの交換にはこのようなルートを使います

ANAマイル交換ルート
  • Gポイント→LINEポイント
    交換率100%
  • LINEポイント→メトロポイント
    交換率90%
  • メトロポイント→ANAマイル
    交換率90%

少し長いですが、これが最大限ANAマイルを貯めやすいルートで、

90%の90%なので、最終的に81%でANAマイルに交換することができます。

例えば、名古屋からグアムのANA必要マイルはこちら

ANA必要マイル

グアム往復

  • 1人
    20000マイル
  • 2人
    40000マイル

上で説明した例で、「ハピタス」で30000円分ポイントが貯まっていると、

その81%の24300ANAマイルに交換可能です

1人なら行けます

でも、夫婦2人で行きたいなら40000マイル必要です

そこで、「すぐたま」に貯まっている20000円分のポイントもGポイントに合算して

Gポイントが50000円相当ポイントとなれば、

この81%なので、40500ANAマイルに!2人でグアムに行けます◎

ちなみに40000マイルあれば2人でセブ島、台湾、香港、マカオなんかにも行けちゃいます

こうやって、貯めやすい案件ごとにポイントサイトを活用しても

Gポイントで合算することで、目標のマイル数までいちはやく貯めることが可能です◎

他にもこんなポイントをGポイントで合算することが可能です

マツキヨのポイントとか持っている人多いのでは!

マツキヨで日用品を買って貯めたポイントで次の旅行のマイルを貯められるなんて嬉しいですね

Gポイントへ交換可能
  • マツキヨポイント
  • セシールポイント
  • クラブパナソニックポイント
  • ライフカードポイント
  • ジャックスカードポイント
  • イーツアーポイント
  • 京葉ガスポイント
  • 岡山ガスポイント
  • 神戸イイことぐるぐるポイント
  • エアトリポイント
  • ナビタイムポイント
  • 西鉄ホテルポイント
  • VISAワールドポイント

などなど

そういえば貯めてたかもってポイントがあれば是非確認してみてください

Gポイントはここからの登録&電話認証完了で50円相当ポイントもらえます◎▼
Gポイント

2019年12月にLINEポイントとメトロポイントの提携が終わり、こちらのルートは使えなくなります。詳しくはこちらの記事で説明しています
81%でANAマイルに交換可能だったソラチカルートが閉鎖されることとなりました・・・悲 LINEポイントからメトロポイント交換終了 ...

北欧までの必要ポイント数&マイル数

さきほどグアムの例を出しまたが、

北欧に行くにはどれだけのマイルを貯める必要があるのかご紹介します。

先にマイルで交換できる航空券の仕組みを説明すると、

ANAマイルで交換できる航空券はANAの航空券だけではありません。

航空会社にはそれぞれグループがあって、同じグループの航空会社であれば

マイルで航空券交換が可能です。

また、違うグループでも特別に提携していて交換することが可能な航空会社もあります。

それぞれのグループで交換可能な航空会社を一部紹介

ANAマイルで交換可能
  • ANA
    沖縄、北海道、ハワイ、シンガポール、オーストラリア、イギリスなど
  • ルフトハンザ航空
    ドイツ経由でフィンランド、スウェーデン、チェコなど多くの北欧・ヨーロッパ
  • ユナイテッド航空
    グアム
  • エアカナダ
    カナダ
  • ニュージーランド航空
    ニュージーランド
  • ガルーダインドネシア航空
    ジャカルタ、バリ
  • フィリピン航空
    セブ
JALマイルで交換可能
  • JAL
    沖縄、北海道、ハワイ、ロシア、オーストラリア、フィンランドなど
  • フィンエアー(フィンランド航空)
    フィンランド経由でスウェーデン、チェコ、オランダ、イタリアなど多くの北欧・ヨーロッパ
  • ハワイアン航空
    ハワイ
  • キャセイパシフィック
    香港経由でモルディブ
  • マレーシア航空
    マレーシア経由でバリ
  • スリランカ航空
    モルディブ
  • カタール航空
    ドーハ経由でギリシャ、トルコ
  • エミレーツ航空
    ドバイ

個人的に好き&行ってみたいなという国をピックアップしてみました

こんなにも色んな国に行けると思うと、マイル貯めるのがワクワクしますよね

ここでは、北欧・ヨーロッパに行くために必要なマイル数・Gポイント数を紹介します。

ANAの必要ポイント数&マイル数

ANAの場合

Gポイント数の81%がマイルになるので

必要マイル数と交換するためのGポイント数は、逆算して124%となります
(124ポイント × 81% ≒ 100マイル)

ANA北欧必要マイル・ポイント数
  • マイル
    60000マイル
  • Gポイント
    74400ポイント

60000マイルで行ける北欧・ヨーロッパがこちら

ANAマイル
  • フィンランド
  • スウェーデン
  • ノルウェー
  • エストニアのタリン
  • チェコのプラハ
  • ベルギー
  • スイス
  • オーストリア
  • ポーランド
  • デンマーク
  • スペイン
  • ポルトガル
  • イタリア
  • ドイツ
  • オランダ
  • ハンガリー
  • フランス
  • ルクセンブルグ
  • アイルランド
  • ブルガリア
  • ルーマニア
  • クロアチア
  • ウクライナ
  • イギリス
  • マルタ
  • リトアニア
  • セルビア
  • ラトビア
  • アルバニア
  • ボスニア
  • モルドバ

JALの必要ポイント数&マイル数

JALマイルは

Gポイントから直接交換が可能ですが、

30Gポイント=10JALマイル

と、交換率33%で、ANAに比べるとレートが良くないです。

しかし、JALマイルなら日本から北欧への直行便であるフィンエアーに乗ることができます。

マリメッコとコラボしていて、ここでしか買えないオリジナルグッズもあってマリメッコ好きさん必見です▼

マリメッコ好きにはたまらない!限定のマリメッココラボしているフィンランド航空通称フィンエアーの魅力をまとめました。 マリメッ...

しかも、ときどき30Gポイント=15JALマイルと50%で交換できるキャンペーンもやることがあるので

JALマイル狙っている方は見逃さないようチェックです

JAL北欧必要マイル・ポイント数
  • マイル
    50000マイル
  • Gポイント
    150000Gポイント
  • Gポイント(キャンペーン時)
    100000Gポイント

ANAの60000マイルよりも少ない50000マイルで交換可能です◎

50000マイルで行ける北欧・ヨーロッパがこちら▼

JALマイル
  • フィンランドのヘルシンキ、ロヴァニエミなど全ての空港
  • スウェーデンのストックホルム
  • ノルウェーのオスロ
  • エストニアのタリン、タルトゥ
  • デンマークのコペンハーゲン
  • ポーランドのワルシャワ
  • ベラルーシのミンスク
  • ロシアのモスクワ
  • ラトビアのリガ
  • リトアニアのヴィリニュス
  • チェコのプラハ
  • オーストリアのウィーン(福岡発のみ)

JALマイルの場合、総旅程距離12万マイルまでの国は

50000マイルで行くことができます。

距離としてのマイルと、貯める方のマイルと混乱する 汗

Gポイントの高額ポイント還元案件

Gポイントでは、

ANAで北欧に行くなら74400Gポイント

JALで北欧に行くなら150000Gポイント(キャンペーン時100000Gポイント)

必要であることがわかりました

こんなにたくさん貯まるのか・・?と思われるかもしれないですが、

Gポイントでは高額還元案件特集があって、ポイント合算サイトだけではなく

ポイントサイトとしても注目です

例えば、

dポイントカードゴールド

400G→19000G

エムアイカードプラス ゴールド

5000G→27000G

プロアクティブベーシックセット購入

700G→2850G

住まいの相談会

7000G→30000G

普段よりも大幅な還元率アップです

定期的にサービス案件が変わるので、自分の使いたいサービスが無いか要チェックです。

例えば、これら全てのサービスを利用したら78850Gポイント

ANAで北欧に行くなら74400Gポイント必要なので

もうこれだけで北欧に行けるだけのマイルが貯まってしまいます・・!

Gポイントはポイントを合算するだけでなく、ポイントを貯めるサイトとしてもかなり有効です◎

GポイントからANAマイルへの交換方法

ポイ活でマイルを貯めるならGポイントが必須

で説明しましたが、GポイントからANAマイルへはこんな手順で交換が必要です。

ANAマイル交換ルート
  • Gポイント→LINEポイント
    交換率100%
  • LINEポイント→メトロポイント
    交換率90%
  • メトロポイント→ANAマイル
    交換率90%

ほとんどの人がLINEは既に使っていると思うので、問題ないと思うのですが

気になるのはメトロポイント

その名の通り、東京メトロを利用することで貯まるポイントです。

東京以外の人にとっては、ほぼほぼ利用できません汗

そんなメトロポイントを保有できて、

かつANAマイルへ交換するために必要なのが

「ソラチカカード」という、東京メトロに特化したANAJCBクレジットカードです

ポイ活でANAマイルを貯めている人はほぼほぼこれを持っているみたいです。

クレジットカードをわざわざ作らないといけないのか・・

しかも、交換手順多すぎてめんどくさいな・・・

と私も思っていましたが

このたび重い腰を上げて 笑

ソラチカカード発行しました◎

クレジットカード入会でもらえるボーナスマイルを最大限もらえる手順で発行しています

ソラチカカード発行から、ANAマイルへの交換まで

皆さんと同じ目線でやっていく様子を写真付きで徹底的にまとめたので、

ソラチカカード気になるっていう方は、是非読んでみてください◎▼

フィンランド旅行に向けて、フィンエアーと交換できるJALマイルを貯めようと活動してきましたが、ポイントが結構貯まってきたので、ANAマイルへ...

入会キャンペーンによっては、ボーナスマイルだけで

北欧に行けそうなくらい貯まります◎

2019年12月にLINEポイントとメトロポイントの提携が終わり、ソラチカルートは使えなくなります。詳しくはこちらの記事で説明しています
81%でANAマイルに交換可能だったソラチカルートが閉鎖されることとなりました・・・悲 LINEポイントからメトロポイント交換終了 ...

まとめ

マイルで北欧へ行く方法と、Gポイントの活用方法をまとめました◎

マイル貯めると、いろんな国へ旅行の夢が広がって楽しいですよね

Gポイントは登録もちろん無料で

ここからの登録&電話認証完了で、50円分のポイントがもらえちゃいます▼
Gポイント

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おでかけしたら、ランチやディナーも半額で楽しもう

ランチやディナーをお得に楽しむ方法をご紹介します◎
ミステリーショッパーってご存知でしょうか?
またの名を覆面調査!

お店にお客として来店し、指定された内容(接客や盛り付けなど)を
レポートしたり、写真を撮ったりして後日お店側に提出することです。

お店側は一般のお客さんだと思って接するので、
お店の偉い人にとっては、普段店員がどんな接客をしているのか
お店のどんなところに問題があるかなどを知ることができ、
改善して信頼や売り上げを伸ばすことにつながります。

そのお礼として、飲食代を割引してくれるという
どちらにとってもwin-winなシステム◎

そんなミステリーショッパー!どうやったらできるの??
それがポイントサイトのハピタスです

ハピタスのミステリーショッパーの仕組みはこちら▼


調査する項目が多いお店もありますが、そのお礼に、飲食代の
50%を調査料金としてポイント還元してくれたりします。

例えば1万円のディナーを楽しんで、調査内容を提出すると
5000円分のポイントがもらえちゃうことも!

名古屋駅付近の案件だけでも、90件以上あります!

このサービスは、最近ハピタスで始まったばかりなので、
応募者の少ない今がねらい目です!
ハピタスへの登録はもちろん無料なので、興味あればこちらを見てみてください◎

ハピタスについて


マイル

夫婦フィンランド旅行4泊6日が5万円台

2人分のフィンエアー往復航空券+高級ホテル4泊

の内容で

たった54000円

フィンランド4泊6日旅行に行ける方法を公開中です◎

フィンランド行きたいけど、

高くて諦めてたって方の参考になればうれしいです▼

ゆるーくマイル活動(ポイ活)を始めて1年未満の私ですが、すでに夫婦2人でフィンランドに行けるだけのマイルが貯まりました・・!貯め方や内訳の結...
はぴたす

普段の生活からちょっとお得に

普段のショッピング、お店の予約、旅行、

そのままお金を払っちゃうのはもったいないです!

少しの工夫をするだけで、同じ支払額でも、

お得に購入できてしまう方法があります◎

1ヶ月で2万円のお小遣いも夢じゃない

詳しくはこちら

当ブログでちょこちょこ紹介させてもらってるハピタスについて紹介します。 ハピタスとは オンラインショッピングやオンライン予...