【マリメッコDIY】IKEAスツール椅子をマリメッコ布でアレンジ【作り方】

IKEA長久手店で人気のFROSTAスツールを買って、マリメッコ布でDIYしました

必要な道具とか作り方を写真付きで説明します。道具の購入先リンクも貼っておきますので、この記事読めば誰でも作れるようにしてるつもりです◎予算も書いておきます

スポンサーリンク
NEWS
  1. フィンランド4泊5日旅行にたった2.5万円で行く方法とは?
  2. 夫婦2人でフィンランド4泊5日旅行を1人当たりたったの2.5万円でいける方法を公開中!
    往復飛行機とホテル代も含めてこの価格なんです・・!
  3. 1000マイルもらえるキャンペーン
  4. 日本にいながらフィンエアーマイルが簡単に1万マイルも貯まる方法公開!5万マイルあれば、フィンランドへビジネスクラスに乗って行けちゃうかも◎
    さらに、今ならだれでも1000マイルもらえるキャンペーン中!
  5. 1回外食しただけで4000マイルもらえる方法とは
  6. たった一度外食しただけで、4000マイルも貯まってしまいました!ちょっとしたコツでマイルがざくざく貯まります!
  7. マリオットゴールドでもラウンジが使える方法
  8. SPGアメックス付帯マリオットゴールドでも無料でラウンジを使える方法を公開中!プラチナチャレンジ不要です!

用意するもの

今回用意したものはこちら▼

必須
  • IKEA FROSTAスツール 1個
  • IKEA JUSTINAチェアパッド33センチ 1個
  • マリメッコ コットン布 60センチ×60センチ
  • 布切りばさみ
  • タッカー(大型ホッチキス)
あると良い
  • アイロン
  • 水貼りテープ
  • 水をしみこませたスポンジ

チェアパッドは座り心地を良くするために使いました。無くても作れます。

その場合、厚さがなくなる分、布も少なく済みます

ちなみにドライバーとかの工具もいりません。IKEAスツールの部品と一緒に六角レンチも入っています。

六角レンチはこれです▼

アイロンは布を貼り付ける前にシワなく綺麗にするためです。こちらは気にしなければ無くても大丈夫です。

タッカーは大型のホッチキスで、座る部分の裏に、マリメッコ布をホッチキスでとめてあとは脚をつけるだけです。

水テープは水をつけると粘着力が出るテープのことで、

タッカーの針が危ないので、スツール裏の針部分を隠すために使います。

水テープは水をしみこませたスポンジにつけるとやりやすいです

布切りばさみは、布をちょうどいいサイズに切り取るために使います。

購入先リンクを貼っておきますので、足りないものだけ、そのまま購入すれば作れます◎

タッカーの音は結構大きいです!夜中の作業はおすすめしません。それと、初めて使うときはびっくりするかもしれないので、分厚いいらない冊子や適当な板などで練習しておきましょう。

IKEA FROSTAスツール

IKEAでも大人気のスツール

IKEAに行けば確実に目立つところに置いてあります◎

長久手IKEAに行くならこちらの記事を読んでから行くのおすすめです▼

長久手IKEAの駐車場入るのがなかなか難しくて、何回かミスしたので、注意点をマップ付きで徹底的にまとめました! IKEA行くなら車の方...
IKEAの人気シリーズHEMNESの食器棚をお得に購入しましたのでご紹介します(^-^) 地震対策もご紹介します。 HEMNES...
朝食ワンプレート盛り放題に行ってきましたが、ワンプレートどころではなかったです!何枚も取り放題でした。 スウェーデンのおしゃれ家具店イケア...

IKEA JUSTINAチェアパッド33センチ

IKEAスツールの近くに置いてあるはずのクッション

FROSTAスツールにフィットするサイズです

JUSTINAチェアパッドは結構厚みがあって、低反発クッションなので座った時のクッション性がとても良いです◎

IKEAではもう少し薄めのクッションも売っているので、

実際に座ってみて気に入った方を購入すればOKです

マリメッコ コットン布

今回は2018年冬柄の「ピエニウニッコ」のコットン生地を使用しました

ライトベージュ×ホワイトで落ち着いた色合いなので、どんなお部屋にも合いそう◎

ダークグレーと迷いました。こちらも落ち着いてておすすめ▼

もう少し小さめのウニッコ柄が良ければ、「ミニウニッコ」を購入してください

タッカー(大型ホッチキス)

タッカーは楽天市場で購入しました

スツールの他にもファブリックボードを作るときにも使えます◎

今回はお試しファブリックボードキットもついたセットで購入しました

また、今度ファブリックボードも作ってみようとおもいます!

あと、針がなくなったら面倒なので、一緒に同じサイズの針も購入しておくと良いです。

このタッカーの針は「T3-6M」という替え芯が使えます

水貼りテープ

裏の針部分を隠したい場合は、水テープで隠すと良いですが

あまり見える部分でもないので、こだわらなければ不要です

スポンジ

おそらくどこの家庭にもあるかと思いますが、念のためリンク貼っておきますね。

布ばさみ

ご自宅にある布ばさみでOKです

個人的におすすめなのがフィンランドブランドのフィスカルスのはさみ

ものすごく切れ味が良くてストレスフリーです

ムーミンとコラボしていて、おすすめです

マリメッコスツール作り方

では作っていきます。

マリメッコ布の下準備

布を適切なサイズに切り取ります。

どの部分の柄を出したいかも考えます

スツールの上にチェパッド、布をのせて柄の出方を確認します

今回はピエニウニッコ柄で作りました

大きなケシの花がどーんと見えるデザイン▼

複数の花がみえるデザイン▼

こちらも人気の花の形が途切れることなく見えるデザイン▼

市販のマリメッコスツールも参考にしてみました▼

布を切る場合は、スツールの反対側に8センチほど出るくらいで切ると安心です

あまり短いとタッカーで止めるのが大変です。

布を丸く切り取っていきます▼

気になれば、切り取った布はアイロンでシワをなくします

ここまでできたら次のステップです。

マリメッコ布をタッカーで貼り付ける

ここの工程さえできれば、もうできたも同然です!

スツール板を穴が開いている方を下において▼

チェアパッドをのせて▼

切った布をのせます▼

タッカーで止めるので裏側にします。

そのとき、見える側に、スツールの脚取り付け穴があることを確認してください▼

穴の部分が布で隠れないように、穴よりも外側にタッカーで止めていきます。

タッカーで止める前に、ガムテープで仮止めしておきました▼

この状態だと脚取付穴が隠れてしまっていますが、タッカーでとめたあとに切り取るので大丈夫です。

タッカーの準備です。私が購入したタッカーは裏側から針を入れられます▼

お試し用の小さい板がついていたので、練習▼

布をタッカーでとめていきます。この時、シワができないようにすると見栄えが良いです◎

一番最初は、上、下、次に右、左と4カ所とめます▼

ずれないように、しわもできないようひっぱってとめていきます▼

表にするとこんな感じ。すでにいい感じ▼

あとは細かくとめていきます▼

途中からこんな感じに布を折りたたんでみました。多少シワが少なくなるかも▼

針とめるの失敗▼

そんなときはタッカーに針とり用の爪がついているので、それでとります▼

全部とめて、表はこんな感じになりました▼

横から見るとこんな感じ▼

ちょっとシワもあるけど、売るわけでもないので、まぁ良いでしょう笑

裏は個人的なこだわりでMARIMEKKOのロゴとUNIKKOのロゴが見えるようにとめました▼

水テープで保護

水テープを貼っていきます。ここは気にしない人は省略してもらっても大丈夫です。

そして、私は気にしないのでやっていません汗

ので、文字だけの説明になります

水テープはこちら▼

タッカーで止めた位置から1センチくらいで布を切り取ります。

水貼りテープは接着面があるので、確認してください。

水につける前に、丸く貼れるように水テープにハサミで切り込みを入れます。

水を染み込ませたスポンジをお皿などの上に用意してください。

スポンジに水テープ接着面をつけます。これで粘着性がでます。

タッカーの針に沿って貼っていきます

これで座る部分は完成です

脚を取り付ける

あとは、IKEAスツールの説明書通りに脚を取り付けるだけです!

取付穴に布がかぶってしまっていたら、切り取ります▼

スツール完成

完成しました◎▼

横からみた図▼

上から見た図▼

今回は一脚しか作ってないですが、こちらのスツールは重ねて収納することができます

女性でも結構簡単にできますよ◎

マリメッコいろんな布で作りたくなります

スツールは30センチくらい直径があるから、大きめな柄もいいですね

クルイェンポルヴィとかおすすめです▼

マリメッコスツール総額いくらかかるか

今回かかった費用はこんな感じでした。

スツール作成費用
  • IKEA FROSTAスツール 1個
    999円
  • IKEA JUSTINAチェアパッド33センチ 1個
    899円
  • マリメッコ コットン布 60センチ×60センチ
    約1900円(公式ショップ価格)
  • タッカー(大型ホッチキス)
    980円
  • 水貼りテープ
    330円
  • 総額5100円

2脚以上なら、タッカー、水貼りテープ流用できるので、2脚目からは3800円で作れますよー◎

クッションいらなくて、裏側も気にしないなら2900円でできます!安い!

そして、この料金ほぼ布代ということに!汗

布高いですよね!でも私は今回フィンランドのアウトレットで購入したので

実際はおそらく500円くらいかなと思います。

あと、安く布を買いたいならフリマアプリもおすすめ。

DIY探して来られた方ならもうやってますよね。

でも念のため私もやってるので紹介しておきます。

メルカリ

こちらの紹介コードを入力して、登録すれば300円分のポイントがもらえます◎

紹介コード

FAGMMA

メルカリは販売手数料10%なので値段設定も少し高いかもしれないですが、利用者数がとても多いので、お目当てのマリメッコ布も見つかる可能性が高いです!

最近はメルペイでお得なクーポンももらえたりするので、まだやっていない方は

登録だけでもしておくとお得なクーポンもらえるかも!

メルカリについて

ラクマ(旧フリル)

こちらの紹介コードを入力して、登録すれば100円分のポイントもらえます◎

紹介コード

hmkkr

ラクマは手数料3.5%でメルカリ10%に比べると断然安いです

なので、メルカリより安い値段が見つかる可能性ありです◎

また、楽天ポイントも貯まる&使えるので楽天カードユーザーにもおすすめ

ラクマについて

まとめ

マリメッコの布でIKEAスツールをアレンジしてみました!

買うと数万円するかもしれないマリメッコスツールが3000円弱でも作れちゃうので

是非やってみてください◎

マリメッコの布はフィンランドで購入すると驚くほど安く買えちゃいます・・・!

マリメッコアウトレットなら日本の10分の1くらいの値段で買えることも

そんなフィンランド、驚くほど安く行ける方法を公開中です▼

ゆるーくマイル活動(ポイ活)を始めて1年未満の私ですが、すでに夫婦2人でフィンランドに行けるだけのマイルが貯まりました・・!貯め方や内訳の結...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おでかけしたら、ランチやディナーも半額で楽しもう

ランチやディナーをお得に楽しむ方法をご紹介します◎
ミステリーショッパーってご存知でしょうか?
またの名を覆面調査!

お店にお客として来店し、指定された内容(接客や盛り付けなど)を
レポートしたり、写真を撮ったりして後日お店側に提出することです。

お店側は一般のお客さんだと思って接するので、
お店の偉い人にとっては、普段店員がどんな接客をしているのか
お店のどんなところに問題があるかなどを知ることができ、
改善して信頼や売り上げを伸ばすことにつながります。

そのお礼として、飲食代を割引してくれるという
どちらにとってもwin-winなシステム◎

そんなミステリーショッパー!どうやったらできるの??
それがポイントサイトのハピタスです

ハピタスのミステリーショッパーの仕組みはこちら▼


調査する項目が多いお店もありますが、そのお礼に、飲食代の
50%を調査料金としてポイント還元してくれたりします。

例えば1万円のディナーを楽しんで、調査内容を提出すると
5000円分のポイントがもらえちゃうことも!

名古屋駅付近の案件だけでも、90件以上あります!

このサービスは、最近ハピタスで始まったばかりなので、
応募者の少ない今がねらい目です!
ハピタスへの登録はもちろん無料なので、興味あればこちらを見てみてください◎

ハピタスについて


マイル

夫婦フィンランド旅行4泊6日が5万円台

2人分のフィンエアー往復航空券+高級ホテル4泊

の内容で

たった54000円

フィンランド4泊6日旅行に行ける方法を公開中です◎

フィンランド行きたいけど、

高くて諦めてたって方の参考になればうれしいです▼

ゆるーくマイル活動(ポイ活)を始めて1年未満の私ですが、すでに夫婦2人でフィンランドに行けるだけのマイルが貯まりました・・!貯め方や内訳の結...
はぴたす

普段の生活からちょっとお得に

普段のショッピング、お店の予約、旅行、

そのままお金を払っちゃうのはもったいないです!

少しの工夫をするだけで、同じ支払額でも、

お得に購入できてしまう方法があります◎

1ヶ月で2万円のお小遣いも夢じゃない

詳しくはこちら

当ブログでちょこちょこ紹介させてもらってるハピタスについて紹介します。 ハピタスとは オンラインショッピングやオンライン予...